【連載①】「発音専門のミライズ・ハツオン」で英語発音は本当に向上するのか、私がガチでレビューします。

ハツオンレビュー1

この連載では、発音専門のオンライン英語コーチングミライズ(MeRISE)が提供する「ハツオン」を実際に受講して、本当に英語発音が向上するのかガチでレビューしています。発音専門英語コーチング【ハツオン】についてはコチラ

記事執筆者

Ichi
イチ

ヨーロッパ勤務のイチ(SNSフォロワーさん1.1万人)です。

英語だけで働くことは想像以上に大変でしたが、

Versant64を取得し、ほんの少し楽になってきたところです。

「あなたが大金を払う価値があるのか」を確かめるため、

自分で英会話スクールを受講してレビューします。

この記事で分かること

最近まで、英語の発音はそこそこで良いって思っていた私が発音に目覚めるまで

イチ

英語だけで仕事を毎日できているし、世界中の人とコミュニケーションを障害なく取れているから。英語の発音は、相手に通じるなら、そこそこの発音で良い。

これは、わずか2021年末まで私が思っていたことです。

でもある時、ある英語ネイティブのYoutuberの話が私に衝撃を与えました。

「日本人以外の多くの人たちは、発音が下手なだけで、真剣に話を聞く気を失ってしまう。自国の言葉を勉強する外国人に感激したり、感動してくれるのは、多くの場合、日本人だけ。発音を磨くのは、本当に大切ですよ。」

確かに、日本人は外国人が「ありがとうございます」「元気ですか?」など、日本語を使ってくれたり、日本語を勉強中だと聞くと、嬉しい気持ちになりがち。

この話を聞いた後、「発音勉強した方が良いのかな」と考え始めました。

確かに、VersantElsaのスコアも、私の発音が決してすごく上手とは言えないことが明らかでした。

Versantで70を目指しているため、発音の向上は必須でもあります。

versant-score
2022年2月 Versantスコア
Elsa-score-2-13
2022年2月 Elsaスコア

英語発音を矯正できる英語コーチング・ミライズのハツオンを知る

2022年1月、Twitterのタイムラインを眺めていたら、「最短2ヶ月でネイティブな英語発音を身につける」というフレーズに目が止まりました。

わずか2ヶ月で発音を矯正できるなんて、夢のようですよね。

普段は、「○日間でマスター」系のセールスには魅力を感じないのですが、ミライズのハツオンはなぜかすごく気になりました。

毎日、ヨーロッパで英語を使って仕事しているから、キレイな発音がすぐに手に入るなら、最高なので。

しかも、まだ子供も小さいのでダラダラ英語発音を勉強する時間は無く、1点集中で発音を矯正したいですしね。

早速、ミライズのハツオンについて調べてみることにしました。

最短2ヶ月でネイティブ英語がマスターできる!【ハツオン】

最短2ヶ月でネイティブな発音を身につけることができるミライズのハツオンとは?

ハツオンを運営するミライズ(MeRISE)は英語コーチングの会社。

ミライズ(MeRISE)は前から知っていましたが、ハツオンのことは全然知りませんでした。でもそれもそのはず、2021年9月に始まったばかりのミライズ(MeRISE)の新サービスでした。

色々調べていると、ハツオン受講後に、英語発音が劇的に変わった方を発見

ハツオン受講後の音声を聞くと、めちゃめちゃキレイな発音、イントネーションで、日本人英語っぽさが無くなってます。

ハツオンって、アタリかも・・。

無料カウンセリング実施中!【ハツオン】

でも、約20万円もするサービスで、高い買い物なのでもっとよく調べます。

ミライズ・ハツオンでは、最短2ヶ月でネイティブの発音が手に入るって本当?

ハツオン・無料カウンセリング資料

一番気になっていること、「本当に2ヶ月で英語の発音がネイティブのようになるのか?」

このことを調べるため、ハツオンの公式サイトをめちゃくちゃ読み込みます。

2ヶ月とは、あくまでも最短の場合のようですが、初回レッスンで生徒の苦手な発音を徹底分析して、2ヶ月間、苦手な音にフォーカスを当てて徹底的に矯正していくようです。

カリキュラムの大きな柱は、次の2つ。

  • 2ヶ月で100時間以上の学習(毎日1時間以上の自己学習)
  • 音読した音声の添削を受けながら、練習する

無料カウンセリング実施中!【ハツオン】

ミライズ・ハツオンの「英語取得の最短ルート」とは?

ハツオン公式HPより

ハツオンの公式サイトでは、「英語取得の最短ルート」が紹介されています。

英語学習者の間では、有名な自分で正しく発音できない英語の音は聞き取れないってやつですね。

ただ、個人的に、この考えは間違っていると思っていました。私の発音は決して良くないながらも、世界中の人と英語でコミュニケーションを取れるし、聞き取りに困ることがほとんど無かったからです。

でも、実は聞こえていると思っていて、聞こえていないだけなんじゃ・・。

次第に、ミライズ・ハツオンではどうやって発音を矯正してくれるのか、私もネイティブみたいになれるのか。色々気になってきたので、体験カウンセリングを受講することにしました。

無料なので完全ノーリスクです。

無料カウンセリング実施中!【ハツオン】

発音専門のオンライン英語コーチング・ミライズのハツオンの「無料カウンセリング」を受けてみた!

hatsuon-free-counselling
ハツオン・無料カウンセリング資料

ミライズ・ハツオンの無料カウンセリングは、約1時間。

ハツオンはミライズ(MeRISE)が提供する英語コーチング受講生からの「発音に特化したカリキュラム」を希望する声を受けて誕生したサービスということなど、説明を受けました。

1万人以上の課題や悩みを解決してきたミライズ(MeRISE)のノウハウや経験が最大限注ぎ込んで開発されたプログラムが、ハツオン。

1万人と聞いて、率直にスゴイなって思いました。

TwitterのDMで学習相談をいただきますが、みなさん悩みや課題は本当にバラバラ。1万人の悩みを解決してきた実績は凄まじいです。

発音専門英語コーチング【ハツオン】

ミライズ・ハツオンのカリキュラムはマンツーマン「以上」のサポート

ハツオン・無料カウンセリング資料

ミライズ・ハツオンのカリキュラムはマンツーマン「以上」のサポート。

具体的にはこちら。

  • 週に最大3回、50分の外国人講師とのマンツーマン・レッスン
  • 週に1回、日本人トレーナーとのマンツーマン面談
  • 週に2回、シャドーイング(または音読)音声の添削 など

マンツーマン・レッスンの時間は、

50分×週3回×2ヶ月=20時間

2ヶ月で100時間の学習時間からマンツーマン・レッスン時間を引くと80時間(1日約90分)の自習時間が必要になります。

イチ

働きながら、こんなに時間を確保できるか、悩みどころでした。

面談時に、英語講師とのレッスンを週3回から2回にすることも可能と言われましたが、効果が半減するので、出来る限り3回のレッスンをオススメしたいとのことでした。

さらに、1回のレッスンでは、平均2つの発音を勉強するらしいです。

え、たった2つ?1回のレッスンで2つの発音って少なすぎでしょ?と思いました。

カウンセラーの方からは、「発音矯正は決して簡単にできるものではなく、正しい発音を聞いて、自分でも発音してみる、講師からフィードバックを受けながら更に発音してみることが必要」と説明を受けました。

逆に、自習でやるべき発音練習も数が絞られるので、自習でもすごく集中して練習できそうです。

ミライズ・ハツオンの料金はシンプルで分かりやすい2プラン

merize-hatsuon-price
ハツオン・無料カウンセリング資料

ミライズ・ハツオンのレッスン料金は凄くシンプル。

スクロールできます
ネイティブマスタープランイングリッシュスタートプラン
2ヶ月 180,000円(税込198,000円)2ヶ月 180,000円(税込198,000円)
入会金 33,000円(税込)入会金 33,000円(税込)
発音学習が未経験の方を対象としたコースで、特に基礎の音(母音、子音、ストレス、リズム、イントネーション等)を集中して学んでいきます。学習課題としては、「1〜3分間の自己紹介スピーチ」をネイティブに近い発音で話せることをゴールとして取り組んでいきます。英語初心者の方を対象としたコースです。授業内容はネイティブコースをベースに、学習範囲、進捗スピードを調整し、英語初心者の方でも学習効果が出るようにカスタマイズ致します。学習課題としては「短い自己紹介スピーチ」をネイティブに近い発音で話せることをゴールとして取り組んでいきます。
海外駐在などの事情により、早急に英語習得が必要となっている方にオススメ英語を勉強してこず、何から始めていいのか分からない方にオススメ
ハツオン・公式HPを基に作成

正直、全然安くないですが、コースの中身を考えると決して高すぎるわけではないです。週1回のレッスン、週1回の音声添削だけで、月に5万〜10万くらい取るコーチングスクールもありますしね。。

・1回50分週3回のマンツーマン・レッスン(合計24回)

・1回50分週1回の日本人コーチとの面談(合計8回)

・弱点克服に最大限特化した専用カリキュラム

・週2回の録音音声の添削(合計16回)

まとめ 「発音専門のオンライン英語コーチング・ミライズのハツオン」で英語発音は本当に向上するのか、ガチで受講することにしました。

ハツオン・無料カウンセリング資料

今まで発音を矯正する必要なんてないって思っていましたが、Versantなどで発音改善が明らかに必要だったので、思い切ってネイティブマスタープラン受講することにしました。

ハツオンレビュー1

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!